HOME > 商品一覧 > アウトラスト ハニカムパイプピロー 43×63cm ポリエチレンパイプ

アウトラスト ハニカムパイプピロー 43×63cm ポリエチレンパイプ


※写真をクリックすると拡大画像がでます。

アウトラスト ハニカムパイプピロー 43×63cm ポリエチレンパイプ

▼価格 ¥7,344

数量:

▼詳細
素材
アウトラストハニカムパイプまくら
S:35×50cm
ポリエチレンパイプ
900g入り

M:43×63cm
ポリエチレンパイプ
1.8kg入り



出荷日目安
3営業日前後


特徴
*最先端の温度コントロール機能でいつでも快適をキープ。
アウトラストは「暑いときでも、寒いときでも、ずっと快適に」というコンセプトのもと生まれた温度調節素材です。
炎天下の日にも暑くなりすぎないように、また極寒の場所でも寒くなりすぎないように、24時間いつでも快適な肌の
表面温度をキープしようと働きかけます。
*暑い寒いをちょうどいいに。  アウトラストは呼吸する素材です。
カギをにぎるのは肌そのものの表面温度。
肌の表面温度とは外気温や体内温度に関係なく、衣服と肌の間の空気層によって作り出される体感温度のこと。人間が一番快適だと
感じる時の肌の表面温度は31〜33℃に保たれていると言われています。
*人が「快適」を感じる条件とは?
暑かったり寒かったりなどの湿冷感や、蒸したりサラッとしたりなどの湿潤感は衣服内環境に左右されると言われています。一般的に
考えられる快適さのポイントとは、衣服内が「温度:32±1℃」「湿度:50±10%RH」「気流:25±10cm/sec」という条件で満たさ
*暑すぎず、寒すぎない、理想の心地良さ。
アウトラストは真夏の炎天下でも真冬の厳しい寒さの中でも、肌の表面温度を常に31〜33℃へとコントロールしようとします。
外気温でも体内温度でもなく、人間の肌そのものの表面温度に直接働きかけ暑すぎず寒すぎない、理想の快適環境を作りだそうとします。


《まくらの仕様と形状について》
頭部部分が触れる上面にアウトラスト素材生地を使用。
周囲をハニカムメッシュを用いることにより、まくら本体の
熱こもりをより軽減します。
暑い、寒いに拘らず1年中快適にご使用して頂けます。

枕の形状は肩口の当たる部分になだらかなカーブを
持たせ、首と枕の隙間を少なくさせるとともに本体中央
部分のくぼみが頭部を安定して支えるとともに首筋への
負担を軽減します。

*パイプまくらは中材の出し入れで高さ調整が可能です。


前のページに戻る
ページの先頭へ
10,000円以上のご購入で送料無料!
  • 買い物カゴを見る
  • ご購入について
  • メールフォーム

モスリンガーゼのコマテキスタイル
〒600-8427
京都市下京区松原通室町東入玉津島町305
TEL 075-361-6426

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2018年08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

営業日

定休日

毛斯綸(モスリン)

 公式サイトはこちら

ご利用いただけるクレジットカード
SEO対策 大阪
© 昔ながらの生地やさん.